スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリキャラ及びソフィアについて 

どうも書店です。
いまからつまらない事をつらつらと書いていきますが、どうかお気になさらずに。

まず、ZONE BLACKに登場するギターの擬人化及び、オリジナルキャラクターについてなのですが、管理人は、本当に彼女らは生きているというつもりでいます。昔から物に名前を付けるのが好きで、今でも室町から伝わる、九十九神のことや、『万物の全てには魂が宿る』という事を信じております。
そんな訳で現在ギター二台を二人と呼び、下らないともいえる茶番をときたま繰り広げております。
確かにここまでくると、度が過ぎている、過度な妄想だと思われる方もいるかも知れません。
しかし、妄想だといえばそれまでですが、俺はこのキャラを便利とかそういうような使い方はしたくはありません。
考え方は人それぞれですが、俺はそうオリキャラと向き合っております。
例えていうならば、小説と現実、アニメと現実と言ったように、別々の世界として考えております。

次へ
特にこのソフィアには思い入れがあり、二年間貯めた少ない金で、店を何件も訪ね、やっと付いた先にこの子がいました。本当に泣きました。
事実もう手に入らないとも当時言われたので、本当に凛とした美しい女性のように見えました。
そこから毎日の手入れを欠かさずにし、まさに生きているものと同じ、それ以上に扱ってきました。
そういう思いいれもあり、擬人化という表現の仕方もあり、自分で『もしも話してくれるならこんな感じかな』などと
考え、名前も募集し、現在に至るわけであります。
今後も俺がソフィアを愛する、大事にする表現として、擬人化およびオリキャラとしてゆくつもりです。
どうかご理解の方よろしくお願いします。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うん
お前の愛は分かったから
誰もお前を誤解したりはしないさ
きっとね・・・w

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokueikyousouneroder.blog11.fc2.com/tb.php/433-c952c428