スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーツール紹介 

今日は、久々に、スクリーンショットのソフトを紹介していこうと思います。
実は前回紹介したあのライオンのやつ、

vistaだとつかえねえんですぜ

よくありますよね、そうゆうの。
と、いうことで、今回はvista向けのソフトです

言っときますが、これめちゃめちゃお勧めです!

イメージ000
こんなかんじでとったり
イメージ001
こんな部分もとれたり

og-imgs-34.fc2.com/k/o/k/kokueikyousouneroder/201010141821044d4.jpg" target="_blank">イメージ002
もちろんウィンドウもとれちゃいます。

え?
これじゃあいつもとおなじだって?

まあそんなあせりなさんな。


そのツール名は
イメージ006Kikoku 
リンクは作者さんのです。
このマーク、ラチ○クラのガラメカみたい(笑)
ダウンロード

kikokuをダウンロード


はい、ではダウンロードしたら、解凍しましょう
イメージ007
おそらくこんなかんじになるのではないでしょうか?
そしたら、真ん中のkikokuを起動します
430226_00.jpg
こんな画面がでてきたら、あとは各種設定を行っていきます

①拡張子の設定

保存するファイルの種類を決めます。
BMP/JPG/GIF/PNG/から選べます。
サイズは右の欄の「サイズ」から選択できます。

②保存先の設定

スクリーンショットの保存先を決めます。
デスクトップだとかさばるからお勧めしません

③キーの設定

キーの設定をします
例えば、デスクトップ全体を取る時に、何を押せば撮影出来るかを設定します。
ちなみに俺は、Ctrlボタンを押すと作動するようにしています。
こういうのだけでなく、範囲指定での撮影も可能です(スクリーンカット 自由型)
タイマーでの自動撮影も可能です。

④サウンドの設定

いわゆるシャッター音の設定です。
いろいろと種類はありますが、WAVをおきかえれば、好きなおとで撮影出来ます
ちなみにおれは「ぬこ」のおとです にゃぁ

⑤おまけツール

右の欄のツールでは、画像ファイルをドラッグ&ドロップすることで、↑の画像ファイルの種類のどれかに
好きに変換できます。

これはかなり助かります。これだけでかなりの画像編集ができます。
アップロードや、画質向上としても利用できますね!

とまあ使い方はこんなもんです。
ちなみにこのソフトはvectorのグラフィック部門の1位になってました。

是非お試しあれ!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokueikyousouneroder.blog11.fc2.com/tb.php/320-0e3ec315