スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5.50GEN-D3/5.03GEN-Cいよいよ公開 

5.50GEN-D3と5.03HEN-CがGENTEAMから公開されました!!

537721bd.png
5.50GEN-D3

更新内容は
・12月15日までの、UMD、ISOの起動に対応
・同じく、上記以内に公開、販売されたPSN、体験版の起動にも対応
・5.00M33-6から搭載がはじまった、MSの読み込み速度加速機能も搭載
・ネットワークアップデートからのCFWアップデート機能も搭載
32871c5b.png
5.03HEN-C

更新内容は
・12月15日までの、UMD、ISOの起動に対応
・同じく、上記以内に公開、販売されたPSN、体験版の起動にも対応
・インストーラーでアンインストール機能を追加
・ネットワークアップデートからのCFWアップデート機能も搭載


ついにきましたね!!

では

5.50GEN-D3導入方法

まず、ここからダウンロードしたものを、
解凍して、ms0/PSP/GAME/に、UPDATEフォルダをドロップします

そしたら、ms0/に5.50のアップデータを550.PBPとリネームして、入れます 

あとは、PSPから5.50GEN-D3インストーラを起動します。

起動したら、ENTERを押しましょう
69d8aca1.png

次は、バッテリー残量が80%以上あるのを確認して、一応ACアダプタも付けて
Flash Install CFW 5.50GEN-D3を選んで、押します。
※尚、設定は初期化されます。
3a23bfdc.png

14620b3c.png
導入すると、この画面になるので、再起動して、本体情報から5.50GEN-D3が導入されているかを確認して下さい。

乙でした。



5.03HEN-C
これは残念ながら管理人のPSPでは、動作確認はできませんが、一応導入方法。

まず、FW5.03のPSPにHENを発動させておいてください。

つぎに、ダウンロードして解凍したものをms0:/PSP/GAME/ に GEN-C フォルダを入れて下さい。

あとは、PSPから5.03HEN-Cインストーラを起動します。
3dd9976b.png
とでるので、×でインストールを開始します。

ee680e84.png
完了すると、このような画面になるので、×で再起動してください。

あとは、5.03HEN-Cになっているかを確認すれば、終了です。


感想

個人的には、
ISO、UMDの起動よりも、ネットワークアップデート、MSSpeedの機能がうれしいですね。

これでかなり、楽にアップデートができるようになります^^

ただ、残念なのは、6.10の機能、SenceMeなどにまだ対応していないことですかね・・・orz

まあ、6.10GENのこともありますし、まだまだ期待していきましょう

なお、今回の作業も自己責任で宜しくおねがいします

スポンサーサイト

この記事へのコメント

必要

マジックメモリースティックとパンドラバッテリーは必要ですか?msoとは何ですか?

>>PSPさん
とりあえず、あなたのPSPがCFWで、なおかつアップデートが目的なら、要りませんよ^ ^

ms0(エムエスゼロ)といい、
メモリースティック内の一番最初のフォルダ階層のことです。
簡単に言えば、
MUSIC,VIDEOフォルダなどがあるところですww

こんな感じです。
またわからないことがあれば、いつでもどうぞ^ ^

返信遅れてすいません教えていただきありがとうございます。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokueikyousouneroder.blog11.fc2.com/tb.php/140-e862a8d2